1952年に北米から始まり、ヨーロッパ・オセアニア・南米・アジアへと40か国以上にBBQ 文化を広めたグリル専門メーカー、アメリカでのシェアは 60% 以上を誇ります。

WEBERの蓋つきグリルであれば、高火力で焼き上げ、クリスピーな食感+香りも閉じ込め、スモーキーフレーバーを食材へ移すことを実現。
均等な火加減調理が可能であるため、食材本来の味わいをお楽しみいただけます。
ステーキなど数分で焼けるものから20分以上の調理時間がかかる塊肉やケーキなどが調理いただけます。

<WEBERグリルが選ばれる理由>
▶ 火つけ・火消し・後片付けが“簡単・スピーディ”だから誰でもクオリティの高い食事が楽しめる。
▶ 蓋があることで香り・肉汁を閉じ込めジューシーな焼き目つきステーキができる。
▶ 蓋つきだから天候に左右されにくく、温度調整ができる。
▶ オープングリルではできない低温調理が可能であるため、全体をじっくり焼き上げられる。
▶ 蓋を閉めて調理するため煙が気にならない。

特にグランピング施設様にご好評いただいているWEBERガスグリルは、フレーバライザーバーで滴る肉汁を受け止め、香ばしくスモーキーな風味を食材に提供できます。
※SPIRIT・GENESIS・SUMMITシリーズに対応

導入していただいたグランピング施設様では、テントの横にグリルをセットし、お客様ご自身で本格的なBBQをお楽しみいただいたり、スタッフが目の前で調理した料理を提供したり、様々なシーンでWEBERをご利用いただいております。

<グランエレメント様からのお言葉>
ガスグリルは、オーブンのように使えるので料理のレパートリーが増えます。お肉の塊のロースト、ルクルーゼやダッチオーブンを鍋のまま入れた煮込み料理、カップケーキ、フレンチトーストなどのデザートもつくることができます。キッチン機能のないドーム横のウッドデッキでも調理することができ、運ぶ手間もなく、温かいうちにお料理を提供できます。焼き網を外せば、一人でも持ち運びが出来、デッキ内はカートで移動できるので、とにかく「楽!」。デザインもかわいいので気に入っています。


他にもグランピングジャパンでは 、チャコール・電気グリル等様々な商品を取り扱っております。
詳しくはこちらごご覧ください。

WEBERの蓋つきグリルで初心者もBBQマスターも、BBQを簡単にもっと楽しみませんか?

※気になる商品がございましたら、ご気軽にお問合せよりご連絡ください。